スマブラSP

マリオ研究室~ザクレイマリオ編~(スマブラSP)

投稿日:

こんにちはスマイルです。

めちゃめちゃ久しぶりの記事投稿です。

最近スマブラSPでキングダムハーツからソラの参戦が発表されましたね。

スマブラ界隈ではお祭りの様な騒ぎとなり多くのプレイヤーが今もソラの参戦を待ち望んでいる状態です。

私も例にもれず感化され長らく眠ったままであったスマブラに対する情熱が刺激され「スマブラが強くなりたい」という欲が出てきました。

ですので今回は久しぶりに真面目にスマブラSPマリオの1on1の考察をして行きたいと思います。

ただ試合の見方などは正直分かりません。ですのでとりあえずレッツゴー。

執筆者の実力

考察の前に軽く自己紹介をしておくと私の実力はオンラインでは全キャラVIPにはなんとか入っているくらいの強さです。

オフの大会では2年前にあった北陸トライスマッシュという大会では予選が6人中1位、全体が96人中25位。

1年前にあった北陸トライスマッシュ2という大会では予選が8人中3位、全体が128人中33位といった感じです。

ですので初級者~中級者くらいの実力だと思ってもらえれば大丈夫です。

ザクレイマリオを読み良く

今回参考にさせて頂く動画は2020年の1月に行われたEGS CUPの決勝戦です。

最近はめっきりですがこの時のザクレイさんはたまにマリオを使う時もありましたね。

マリオをメインに据えているプレイヤーではないですが日本最強スマブラSPプレイヤーといえばザクレイさんで間違いないと思いますので今回はザクレイマリオを研究して行きたいと思います。

カードの印象

相手キャラはパルテナ(あばだんごさん)

このカードの印象ですが全体的な立ち回りはパルテナ寄りのカードだと思います。

強固な判定の技が多いパルテナにマリオは近接戦に持っていくのを苦労させられるでしょう。

ですがパルテナはコンボ耐性が低い為、マリオも密着に持っていきさえすればやれるカードだと思います。

マリオがどう密着していくのかというのに焦点を当てて見て行くと良いかも知れません。

1試合目を軽く見ましょう

試合開始は3:51~

ステージはポケモンスタジアム2。

ポケスタ2はマリオもパルテナもコンボが伸ばしやすくお互いにメリットデメリットがありそうなステージですね。

まずは4:01の場面でマリオがパルテナの空N最終段をジャストガードして掴みで反撃。

パルテナの空Nが見えた時点でジャスガを意識出来ると良いですね(出来ない)

そして序盤から多くザクレイさんが使っているのが着地狩り拒否の横B。

読まれると隙が大きいですが着地のタイミングをずらすには非常に有効なので選択肢の1つとして持っておきたいですね。

4:44でパルテナの空前着地に強気にダッシュ掴みからの前投げポンプ。

これは村と街など横幅が狭いステージなら撃墜することもありますので稀に狙ってみるのはアリかもしれません。

そして4:52秒の空上着地狩りからの空下撃墜。上手過ぎる。

確定がどうかは曖昧ですがパルテナ相手でも比較的リスク少なく狙える撃墜択なので必ず覚えて置きたいですね。

意外と空上から空下って使い手でも意識外だったりします。

4:56の場面でもそうですがパルテナの飛びに空下でリターン取っていますね。

SJでの様子見が多いファイターにはこのように強気に空下振っても良いかも知れません。

ガードされてもジャスガされなければ反撃は貰いにくいですね。

続いてパルテナの復帰阻止シーンが続く5:22での1コマ。

爆炎を横Bで無効化。これならジャンプも回避も消費しません。マント強い。

マリオしか出来ない強い択ですね。ただ失敗した時のリスクもあるのでパルテナを良く見てタイミングをしっかり合わせたいですね。

5:54のパルテナの空後で差し返されたシーンですがやはりライン不利での状況はさすがにパルテナに分がありますね。

6:10でザクレイマリオがパルテナのテレポートにメテオ復帰阻止。

これはザクレイさんしか出来ないと思うのでやらなくても良いと思います。

これまで見せてこなかったのにワンチャン物にしていくのは流石ですね。

7:28での上スマ着地狩り撃墜。

これはおそらく内回避を誘ったのだと思いますが着地にも上手くハマりましたね。

このステップ揺さぶりからの上スマはマリオ使いは履修必須ですね。

1試合目の流れ

ずっとザクレイマリオがストック先行していてそのまま逃げ切った形ですね。

お互い火力が高い為1ストック先にもぎ取った方が非常に有利に進められるカードだと思いました。

1試合目のマリオの撃墜択は着地狩り空上からの空下、復帰阻止メテオ、着地狩り上スマと3ストック中2ストックが着地狩でした。

パルテナは着地がそこまで強いファイターではないので(強いけど)着地狩りは積極的に狙って行きたいですね。

逆にパルテナの撃墜択は2回とも空N復帰阻止でした。

これは%的にも寿命でしたのでここまで耐えられればマリオ的には良かったですね。

マリオの攻撃が当たった全シーン

4:01 ニュートラル状態でパルテナが空Nを振った所に最終段をジャスガして反撃。

4:07 接近戦でゴチャゴチャしてる時にガードしてるパルテナに空上が当たる。

4:09 一旦崖に逃げてからの空N上がりがヒット。

4:11 上記の流れから崖端でガードで固まっているパルテナに掴み。

4:35 ニュートラル状態でのパルテナのDAをその場回避から掴みで反撃。

4:38 コンボで崖端に追い込んでガードで固まった所に空上その場回避入れ込みから掴みを透かした所に横スマ。

4:44 横スマ見せて崖端ガードで固まっている所にダッシュ掴み。更にポンプ。

4:50 崖からジャンプ上がりで戻ってきた所に空上着地狩りからの撃墜。

4:57 ニュートラル状態でのSJ空下で差し込みがヒット。

5:23 パルテナが復帰阻止に来た所に上Bがヒット。

5:27 崖際のパルテナに空上差し込みがヒット。

5:37 復帰阻止に来たパルテナに上Bがヒット。

6:08 復帰阻止に来たパルテナとラインが入れ替わりパルテナのテレポート復帰にDA。

6:10 パルテナのテレポート復帰に空前メテオ。上手過ぎ。

6:15 パルテナが空中に追撃に来た所に空N暴れがヒット。

6:22 崖端でガードで固まるパルテナに空下差し込み全段ガードからの崖降り崖上がり空N暴れがヒット。

6:27 パルテナの崖離しジャンプ上がりに空後で崖狩り。

6:29 その場上がりしたパルテナに崖下から空上差し込み。

6:53 外に飛ばされてから上から復帰して空N着地を通す。

7:19 無敵時間をやり過ごす為に台上ガードで固まるパルテナに空上差し込み。

7:20 着地狩りの空後

7:23 ライン有利状態でパルテナのDAに下スマ差し返し。

7:29 崖からジャンプでライン回復しようとした所に上スマで撃墜。

全23タッチ。

これだけ見ても分からないので撃墜シーンを赤、崖端ライン有利状態で攻撃を当てたシーンを青にしてそれ以外は黒のままにしてみます。

色分け

4:01 ニュートラル状態でパルテナが空Nを振った所に最終段をジャスガして反撃。

4:07 接近戦でゴチャゴチャしてる時にガードしてるパルテナに空上が当たる。

4:09 一旦崖に逃げてからの空N上がりがヒット。

4:11 上記の流れから崖端でガードで固まっているパルテナに掴み。

4:35 ニュートラル状態でのパルテナのDAをその場回避から掴みで反撃。

4:38 コンボで崖端に追い込んでガードで固まった所に空上その場回避入れ込みから掴みを透かした所に横スマ。

4:44 横スマ見せて崖端ガードで固まっている所にダッシュ掴み。更にポンプ。

4:50 崖からジャンプ上がりで戻ってきた所に空上着地狩りからの撃墜。

4:57 ニュートラル状態でのSJ空下で差し込みがヒット。

5:23 パルテナが復帰阻止に来た所に上Bがヒット。

5:27 崖際のパルテナに空上差し込みがヒット。

5:37 復帰阻止に来たパルテナに上Bがヒット。

6:08 復帰阻止に来たパルテナとラインが入れ替わりパルテナのテレポート復帰にDA。

6:10 パルテナのテレポート復帰に空前メテオ。上手過ぎ。

6:15 パルテナが空中に追撃に来た所に空N暴れがヒット。

6:22 崖端でガードで固まるパルテナに空下差し込み全段ガードからの崖降り崖上がり空N暴れがヒット。

6:27 パルテナの崖離しジャンプ上がりに空後で崖狩り。

6:29 その場上がりしたパルテナに崖下から空上差し込み。(ライン不利なので除外)

6:53 外に飛ばされてから上から復帰して空N着地を通す。

7:19 無敵時間をやり過ごす為に台上ガードで固まるパルテナに空上差し込み。

7:20 着地狩りの空後

7:23 ライン有利状態でパルテナのDAに下スマ差し返し。

7:29 崖からジャンプでライン回復しようとした所に上スマで撃墜。

こうして色を変えてみると崖に追い込んで相手に攻撃を当てた回数は全23タッチ中11

約半分が崖に追い込んでからのモノでした。

更になんと撃墜シーンの全てが相手を崖に追い込んでからのモノという衝撃の結果に。

以下に崖狩りが大事であるかという事が分かると思います。

そして上のシーンをよく見てみると崖に追い込んでから当てた攻撃はニュートラル状態や不利状態で当てた攻撃より非常にリターンが高いモノが多い事が分かります。

これはつまり不利状態で無理矢理リターンを取りに行くよりも有利状態を作ってから攻撃を当てに行く方が高い期待値が見込めるということではないでしょうか。

これが理解出来ただけでも今回の記事を書いてみた甲斐があった様な気がします。

言われれば当たり前の事ですが意識して実践しているかと言われると怪しい人が多いのではないでしょうか。

パルテナの攻撃が当たった全シーン

4:02 マリオがコンボミスした所に空後。

4:18 崖端のマリオに空N差し込み。

4:23 ライン有利状態でマリオのD掴みをDAで差し返し。

4:25 マリオのダッシュに空後で差し返し。

4:27 着地狩りにDA。

5:02 追撃してくるマリオに空N暴れ

5:06 ガードしてるマリオに空N差し込みした所マリオ側がジャスガミス。

5:08 着地狩りの空後。

5:14 マリオが逆側に掴みを出してしまった後隙に掴み。

5:19 復帰阻止空N。

5:29 台上でガードしてるマリオに掴み。

5:41 着地狩りの掴み。

5:46 復帰阻止空N。

5:55 マリオのダッシュに差し返し空後。

5:57 マリオの下強をSJで透かして空前。

6:02 着地狩りの掴み。

6:14 台降り無敵状態で無敵のDA。

6:17 マリオの空Nからの掴みをその場回避から掴み。

6:22 多分空N?がマリオの空Nと相打ち。

6:38 横スマをガードして後隙にDA。

6:40 マリオの着地その場回避に横強置き。

6:42 復帰阻止の爆炎。

6:50 N状態でマリオのダッシュに差し返しの空後。

6:59 マリオの空上差し込みに差し返しの空後。

7:06 マリオのDAに差し返しの空後。

7:12 復帰阻止の空N。

全26タッチ。

では今度は撃墜シーンを赤、崖狩りを青、差し返しを緑にしてみましょう。

4:02 マリオがコンボミスした所に空後。

4:18 崖端のマリオに空N差し込み

4:23 ライン有利状態でマリオのD掴みをDAで差し返し。

4:25 マリオのダッシュに空後で差し返し。

4:27 着地狩りにDA。

5:02 追撃してくるマリオに空N暴れ

5:06 ガードしてるマリオに空N差し込みした所マリオ側がジャスガミス。

5:08 着地狩りの空後。

5:14 マリオが逆側に掴みを出してしまった後隙に掴み。

5:19 復帰阻止空N。

5:29 台上でガードしてるマリオに掴み。

5:41 着地狩りの掴み。

5:46 復帰阻止空N。撃墜。

5:55 マリオのダッシュに差し返し空後。

5:57 マリオの下強をSJで透かして空前。

6:02 着地狩りの掴み。

6:14 台降り無敵状態で無敵のDA。

6:17 マリオの空Nからの掴みをその場回避から掴み。

6:22 多分空N?がマリオの空Nと相打ち。

6:38 横スマをガードして後隙にDA。

6:40 マリオの着地その場回避に横強置き。

6:42 復帰阻止の爆炎。

6:50 N状態でマリオのダッシュに差し返しの空後。

6:59 マリオの空上差し込みに差し返しの空後。

7:06 マリオのDAに差し返しの空後。

7:11 復帰阻止の空N。撃墜。

こうして色分けをしてみると崖狩りは全26タッチ中5。

差し返しは26タッチ中7でした。

ここで大事なのは2ストックしか撃墜出来ていないパルテナのタッチ数の方が3ストック撃墜しているマリオよりタッチ数が多いという事です。

これはワンタッチ当たりの火力が圧倒的にザクレイマリオに分があった事を示しています。

これはキャラ性能を比べた時マリオとパルテナではコンボ火力がマリオの方が高いという話ではなく(それもあるかも知れませんが)

ザクレイマリオの方が有利状況で攻撃当てている回数が多いからではないかと思います。

マリオ目線でパルテナを見た時、確かに差し返しは貰いやすいでしょう。

しかし今回の試合では差し返しを貰ってもライン不利の状況をザクレイ選手が上手くいなし不利状態での痛い攻撃をあまり貰わなかった為リターン勝ち出来た試合だったのだと思います。

つまり私達がこの試合から学ぶなら貰っていい攻撃と貰ってはいけない攻撃を意識するだけでも相当の差が生まれるのではないでしょうか。

いわゆるリスクリターンの言語化に成功したような気がします。

今回の分析で分かった二つのポイント

1.不利状態で無理矢理リターンを取りに行くよりも有利状態を作ってから攻撃を当てに行く方が高い期待値が見込める

2. 貰っていい攻撃と貰ってはいけない攻撃を意識するだけでも相当の差が生まれる

もうここだけ読めばいいと思います。

感想

本当は全試合見たかったのですがこの記事書くのに5時間くらいかかってるのでまた今度。

正直今回したのは分析というより単なる試合内容の書き起こし。

それも初級者~中級者目線のものなので間違っている事も多いでしょう。

ですが初めて試合をしっかり意識して見られた気がします。

ザクレイマリオの特徴が掴めた訳ではないですが、基礎を大事にしている事は分かりました。

個人のブログなので間違ってても責任は持ちません。

暇つぶし程度に楽しんでください。また次回お会いしましょう。

前回のマリオ記事↑

このサイトについて

あつまれどうぶつの森を中心にゲーム攻略記事を書いています。

このサイトについて

あつまれどうぶつの森を中心にゲーム攻略記事を書いています。

-スマブラSP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

北陸スマブラオフ勢図鑑 その7 rai(九頭龍杯主催)

北陸オフ勢図鑑第7回 今回は福井のミュウツー使いraiさんについて紹介させて頂きます。 以前福井対戦会と九頭龍杯の記事でも紹介させて頂きましたが今一度と言うことで。 プレイヤー紹介 メインキャラ:ミュ …

腹もち○こも立つ(北陸トライスマッシュ2オフレポ)

どうもこんにちはSMiLEです 今日は先日開催された北陸トライスマッシュ2についてゆるく書いて行きたい思います。いつもの記事よりゆるゆるな感じなのでゆるく見てください。 なんで今頃公開かって言うとコロ …

恐龍門12月度結果まとめ(第12回~第14回まで)

こんにちは、恐龍門(自称)広報担当かつスタッフのSMiLEです。 今回は福井で行われているスマブラの平日大会恐龍門の12月分結果をまとめた記事となっています。大会の記録であり月に1回のペースで更新して …

北陸スマブラオフ勢図鑑 その5 にいじま(福井の多キャラ使い)

北陸オフ勢図鑑第5回 今回は福井の多キャラ使いにいじまさんについての記事になります。 プレイヤー紹介 メインキャラ:べレト、ゲッコウガ等 愛称:にいじまさん 地区:福井勢 オフ対戦は九頭龍杯だけ参加し …

北陸トライスマッシュ2!注目選手5選(北陸スマブラ)

こんにちは、SMiLEです。 今回の記事ではいよいよ開催も今週末となった北陸最大規模のスマブラ大会 北陸トライスマッシュ2 の参戦プレイヤーから北陸の一人のプレイヤーとしての視点で5人!の注目選手を挙 …

人気の記事

スマブラSPのオフ大会のスタッフをやっています。スマブラSPやその他ゲーム記事を書いている社会人です。