オフレポ スマブラSP

福井のローカルスマブラ大会?九頭龍杯に参加してみた

投稿日:2020年5月24日 更新日:

はじめに

こんにちは、SMiLE(すまいる)です。

私事ですが8月24日(土)に開催された

九頭龍杯(くずりゅうはい)

というスマブラ大会に参加して来たので大会内容を紹介したいと思います。

九頭龍杯とは

九頭龍杯とはなんなのか。

九頭龍杯運営アカウント

九頭龍杯とは福井県の福井市で開催されている福井のローカルスマブラ&ぷよぷよ大会です。

 大体月1回程の頻度で不定期に開催されます。

8月24日に行われた今大会は通算3度目であり、大会の歴史は比較的フレッシュな大会です。

実は福井にはこの九頭龍杯が開催されるまでスマブラSPのトーナメント大会はありませんでした。

(実は他にもあるかもしれませんが僕の知る限りでは無いです)

ですので福井のスマブラプレイヤーにとってこの九頭龍杯という大会は

自分の強さを証明したい!

という思いをぶつけさせてくれる、待ちに待った大会でもあったのです。

福井にはフリー対戦を出来る場は意外と多くあるんですけどね。

トーナメントの緊張感はやはりまた違います。

新たに成長する場を与えてくれた大会なのではないでしょうか。

主催者

そんな九頭龍杯の主催をしてくださっている方は

 raiさん。 通称レイさんです。

以前福井対戦会の記事でも彼を少し紹介させて頂きましたが、彼自身もプレイヤーであり大会主催者でもあります。

スマブラSPからの新規勢でありながら自分で大会を開催してしまう程の情熱を持っていて今福井で一番モチベーションの高いプレイヤーかも知れません。

非常に物腰が低く話すことがが好きな方なのでオフが初めての方にも安心感を与えてくれるような方です。

知っている人がいなくて困った時などは彼に話しかければ射撃miiの崖グレネードくらい無限にお話をしてくれますので是非。

会場

大会会場は固定では無いのですが第2回、第3回は

福井大学

で開催されました。

これからも恐らく福井大学での開催が主になるのかなと予想しています。

九頭龍杯第3回に参加してみた

第3回大会過去最高の盛り上がりでした

今大会の参加人数は過去最高の32人

なんとトーナメントの定員が全て埋まるという快挙も成し遂げました。

これは過去3回の九頭龍杯に置いて初めてのことであり北陸のスマブラの勢いを感じさせる出来事でもあると思います。

(参加費は一般枠が社会人1,000円 学生500円

機材持参枠が 社会人500円 学生0円でした)

私は過去3回の大会に全て参加していますが今回は過去3大会でダントツに盛り上がった大会でした。

それはトーナメントの定員が全て埋まった以外にもいくつか理由があるのです。

 遠征勢の存在(石川勢)

今回の九頭龍杯には石川から7人

(セラード、王どう、つるまつ、ちくおう、RYNO、ミドマ、のいさん)

もの参加者がわざわざ遠征に来てくれました。

これは本当にありがたいことで私も一福井勢として非常に嬉しいことでした。

更に石川勢のプレイヤーはプレイヤーの平均レベルが高く今大会では2,3、4位を石川勢に奪われるという福井勢にとってはほろ苦い結果になってしまいました・・・。

この借りは是非とも次の石川対戦会(9月14日)で返しましょう。

 超新星!中学1年生スマブラー!?

そしてなんと今回の大会ではダントツ最年少である中学1年生プレイヤーが参加していました。

スネーク使いである彼は勝者側1回戦で見事僕を2-1で撃破すると(←?)

勝者側2回戦で

HANAGUMI FUKUI Fighting Game部門

所属の伝説のDD使いながはりプロと激突。

敗れはしたもののながはりプロから1本をもぎ取る健闘を見せ会場を大いに沸かせました。

将来が末恐ろしいプレイヤーが現れた事に皆さん興奮しているようでした。

ちなみに僕が彼に勝ってしまっていたらこの出来事も盛り上がりも起こり得なかったので第3回大会のMVPは僕なんじゃないかって話もあったくらいなんですか?

 まるでコンサート?サイリウムで盛り上がる会場

九頭龍杯の大きな特徴としてトップ6からの試合は全て配信台で行われます。更にそこからプレイヤー皆が観戦モードに入ります。

(もちろん空いている台でフリーもOKなんですが何故か九頭龍杯は毎回皆観戦モードに入ります)

プレイヤーのほとんどが観戦しているので好プレーや逆転劇を見せられた時の会場の盛り上がりは凄まじくローカル大会では中々これほどの光景はお目にかかれないんではないでしょうか。

更に今回福井勢のぽっきーさんという方がサイリウムを持参してきていて皆にそれを配布。皆さんサイリウムを振り回し奇声を上げながら思い思いに対戦しているプレイヤーを応援していました。

一見迷惑とも取れるこの行為。

私自身アイドルのライブに来てしまったかのような錯覚に陥りましたが

どうやら戦っていた人達からはかなり好評だったみたいです。笑

 ロゴや名札がカッコいい!

 第3回大会から九頭龍杯にもロゴや名札が生まれました。

このロゴを作成してくれたのが福井勢のヒトリさん。

スマブラDX勢(←合ってます)であり九頭龍杯スタッフの彼。

大会ロゴがこちら

そして名札がこちら

クオリティ高須クリニック!

本当にクオリティが空前凶切り並みに高くローカル大会でありながらここまでカッコいいものを仕上げてくれたヒトリさんには本当に感動しました。私も記念に名札の紙だけ持ち帰りましたが本当にテンションが上がりました。

 紅一点女性スマブラー

更に今回過去3回の大会で初の女性スマブラーの参加がありました。

男性ばかりの中には中々女性は参加しにくいという思いもあると思います。ですので今回の女性プレイヤーが参加していた事実は今後の大会に置いて女性プレイヤーが参加しやすくなる第一歩になったかもしれませんね。

幸い今回参加していた女性プレイヤーは彼女自身の接しやすさもあって楽しんで頂けたようです。

今後更に女性プレイヤーも気軽に参加出来る環境になると良いですね。

スマブラDX

今回は初めてスマブラDXのフリー台が設置されました。それも2台!

福井にスマブラDXを出来る環境が増えた結果になりました。

評判次第では増台も・・・?

結果を残したプレイヤー達

九頭龍杯第3回の結果はこのようになりました。

ながはりプロ流石です!優勝おめでとうございます!

上位は石川に独占されたものの福井の治安を見事守って見せました。
そして、せっかくですので九頭龍杯にはどんな人達が参加しているのか。今回も最後に目立った活躍をしたプレイヤーを何人か紹介したいと思います。

九頭龍杯に来ればこんな人たちに会えますよ。

にいじま

メインキャラ:ゲッコウガ・・・?

愛称:にいじまさん

順位:5th/32人

地区:福井勢

オフ対戦は九頭龍杯だけ参加しているプレイヤー。オフ経験は少ないものの第2回大会では3位の好成績を残していて今回も見事上位にランクイン。

今大会のリザルト画面を見ると彼の異質さが分かるが非常に多くのキャラを使用している。

これは決してふざけているわけでも余裕を噛ましている訳でもなく本気で有利なキャラをぶつけようとしている結果である。

これだけ多くのキャラを使用していると浅いキャラばかりじゃ?と思うかもしれないが残念ながら使用キャラ全てが強い。典型的なスマブラ自体が上手いタイプであり、今回は使用していないが第2回大会ではアイスクライマーの切り離しテクを使いこなし優勝者を後一歩の所まで追いつめた過去もある。

今大会でも自称メインのゲッコウガを使用していなかったり何が出てくるか分からないため、福井のりぜあす、ドラえもん

などと呼ばれている。

ちなみにイケメンで謙虚な性格であるためリアルでも穴が無い。

タンしお

メインキャラ:スネーク

愛称:タンしおボーイ、ちくおう弟

順位:9th/32人

地区:福井勢

先程紹介した中学1年生プレイヤー。

超期待の新星である。その若過ぎる年齢でもそんじょそこらの福井勢には負けない。

先述したが今大会ながはりプロから一本もぎ取っている。

世界に彼と同じ中学生でありながらながはりプロから一本奪えるプレイヤーがどれだけいるのか。

大人でもほとんど無理なのに・・・。

今大会ながはりプロからセットを奪ったのは彼と準優勝のミドマさんだけである。

オフ対戦は今回が初参加であった為これからますます強くなることは間違いないだろう。

外見・中身は完全にスマブラを楽しんでいる中学生そのものなので可愛いのである。

ミドマ

メインキャラ:ロボット

愛称:ミドマさん

順位:準優勝(2nd/32人)

地区:石川勢

今大会準優勝であり石川勢からの遠征者である。

普段は石川の対戦会である石川対戦会ミリオンスマッシュなどを荒らしまくっている石川の強豪プレイヤー

ロボット単キャラ使いでロボットに関する知識がとても豊富。

ロボに関することを彼に聞くと惜しげもなく知識を披露してくれる。

特に相手に崖を上がらせない立ち回りが得意で火力を取り続ける勢いのまま一気にバーストまで持って行ってしまうこともしばしば。

今大会ではグランドファイナルまで駆け上がり敗者側としてながはりプロと対戦し2-3と、敗れながらもリセットまで後一歩の所まで追いつめた。

石川勢の中には彼にトラウマを植えつけられているプレイヤーも少なくないとか・・・。

本当は優しい人でただ強いだけである。多分・・・。

ちなみにメインキャラはfor時代にランダムで出たから、というなんともユニークな理由で選んでおりメインカラーもその時そのままである。

RYNO

メインキャラ:クラウド

愛称:RYNO(らいの)ボーイ

順位:3rd/32人

地区:石川勢

今大会3位の結果を残しており彼もまた石川からの遠征勢である。

そして彼もまた石川の強豪プレイヤーである。

先日行われた関西最大規模の大会であるスマバトSP(スマバトSP7)に北陸勢とともに乗り込み見事予選を突破する活躍を見せた。

彼のプレイスタイルはズバリ、ガン見

穴が空くほど相手プレイヤーの動きを観察しておりニュートラルゲームの差し合いや崖狩りが北陸勢の中では抜けて上手い。

彼と対戦しているとあまりにも見られ過ぎて恥ずかしい

という感想を抱くプレイヤーもいたり

今大会彼が配信台で戦っている際には彼の観察が凄過ぎてギャラリーから笑い声が起きた。

プレイスタイルも外見もクラウドばりにクールである。

最後に

私自身今回の九頭龍杯が三度目の参加となりましたが今大会は色んな初めてがあったように思います。

遠征勢が沢山参加してくれたり、若過ぎるプレイヤーが爆誕したり、初めて女性プレイヤーが来てくれたり、スマブラDXもプレイ出来たり、ロゴや名札まで出来ました。

そして何より今回も新規の方が沢山来てくれました。

私はスタッフでも関係者でもないですが今回の大会が盛り上がったこと、また間違いなく大成功であった事に凄く感動しましたし、今まで参加させて頂いたオフの中でもトップクラスに楽しい時間でした。

これからますます九頭龍杯が楽しくそして大きくなっていく

そんな予感がした九頭龍杯第3回大会でした。

また今回はぷよぷよ部門は大会が無く対戦会のみでしたがプレイを楽しんでいるプレイヤーが何人かいました。

スマブラとぷよぷよ、ゲームは違いますがこれから一緒に大きくなれたら良いですね。

主催のraiさん、スタッフの方々楽しい時間をありがとうございました!

このサイトについて

あつまれどうぶつの森を中心にゲーム攻略記事を書いています。

このサイトについて

あつまれどうぶつの森を中心にゲーム攻略記事を書いています。

-オフレポ, スマブラSP
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

腹もち○こも立つ(北陸トライスマッシュ2オフレポ)

どうもこんにちはSMiLEです 今日は先日開催された北陸トライスマッシュ2についてゆるく書いて行きたい思います。いつもの記事よりゆるゆるな感じなのでゆるく見てください。 なんで今頃公開かって言うとコロ …

北陸スマブラオフ勢図鑑 その2 ミドマ(北陸ロボット博士)

北陸オフ勢図鑑第2回目 今回は石川のロボット使いミドマさんについて紹介します。 プレイヤー紹介 メインキャラ:ロボット 愛称:ミドマさん 地区:石川勢 石川の対戦会である石川対戦会やミリオンスマッシュ …

北陸スマブラオフ勢図鑑 その10 クルトワ(北陸の隠れ猛者)

今回は石川のヨッシー使いクルトワさんについて紹介させて頂きます。 北陸の大会で暴れ回っている方です。 プレイヤー紹介 メインキャラ:ヨッシー 愛称:クルトワさん、クルトワニキ 地区:石川勢 北陸の超強 …

恐龍門11月度結果まとめ(第8回~第11回まで)

こんにちは、恐龍門(自称)広報担当かつスタッフのSMiLEです。 今回は福井で行われているスマブラの平日大会恐龍門の11月分結果をまとめた記事となっています。大会の記録であり月に1回のペースで更新して …

北陸スマブラオフ勢図鑑 その3 RYNO(石川冷静クラウド)

北陸オフ勢図鑑第3回 今回は石川のクラウド使いRYNOさんについて紹介します。 プレイヤー紹介 メインキャラ:クラウド 愛称:RYNO(らいの)ボーイ 地区:石川勢 第2回で紹介したミドマさんと同じく …

人気の記事

スマブラSPのオフ大会のスタッフをやっています。スマブラSPやその他ゲーム記事を書いている社会人です。